FC2ブログ
avatar image

今日東松島で学んだこと(18.01.20)



どうも皆さんこんにちは!
みまもり隊メンバーの佐藤(い)です!

今回は私が東松島で勉強させてもらって感じた事を思うがままに書いてみようと思います!

20180122152223970.jpeg




①感謝と恩返しの大切さと奥深さ

日常でよく使っている言葉ですが、体現するのがこんなに難しいとは思いませんでした。

ボランティアという括りの中では特に難しいと感じています。

なぜなら、

ボランティアというのは、利害関係なしで人と繋がり、付き合っていくので、

いつの間にか

自分は見返りはないけど、好意でボランティアしてあげている

という考えになりがちだからです。

アルバイトでは、労働の対価でお金がもらえるけど、ボランティアではお金はもらえない。

その代わり、経験や感動がもらえる。

そして、それはお金以上に価値がある。

人生を豊かにしてくれる。


今、経験させてもらっている事は必ず自分の財産になると信じ、突っ走っていきます!



201801221518417b6.jpeg


②東松島の人の心の豊かさ

東松島で活動していく中で、様々な事に挑戦させてもらっていますが、

すんなり上手くいく事はほとんどありません。

基本的に失敗する事の方が圧倒的に多いです。

しかし、散々失敗しても、東松島の人は応援してくれ、受け入れてもらっています。

応援してくれて、支えてくれる方々がいるから私達は東松島で活動が出来ています。

私達は、自分で思っている以上に多くの方に支えられています。

つい忘れがちな事ではありますが、常に心に感じていなければならない事です。

自分達にできる精一杯の恩返しが出来るように日々努力していきます!


③考え方の大切さ
物事は考え方次第でプラスにもマイナスにもなります。

全ては考え方次第です。

どうせ同じことをするなら、ワクワクが止まらないくらい楽しみたくありませんか?


東松島で教えてもらった事は、これからの人生を生きていく上でとても大切な事です。






東松島という場所に

そこで出会えた沢山の方々に

一緒に活動しているメンバーに

心から感謝しています!



今年3月で僕は卒業ですが、

社会人になった時に、学んだことが役に立つと思ってて、もっと早く知っていればよかったと思ってます!
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback