FC2ブログ
avatar image

あなたの夢を聞かせてください

今回のあなたの夢を聞かせてくださいのテーマは「相手を感動させるプレゼンテーション」
でした。

先輩たちの代から、プレゼンを学ぶ時の参考にする動画として教えてもらってきた
植松努さんの動画を見て学ばせていただいたのですが
見ていて感動しました。(もう何度も見たはずなのに、感動です。)

ぜひ見てみてください!!



動画を見て…

動画を見て感じたことは、植松さんが多くの苦しいことを乗り越えてきたということです。
周りに馬鹿にされて、「どうせムリ」「それは出来ない」と散々言われながらも

挑戦し続けて、借金が2億円になっても飛び込みで営業に行って

辛いなかでも挑戦をし続けていることが、自分の中でとても印象的でした。

今までの自分を顧みると、辛くても、苦しくても何かに向かい合って
自分を変えようとするという姿勢は全く無かったと思います。
いろんなことから上手いこと逃げようとして生きてきたと感じます。

そうではなくて、辛いことや、苦しいことでも向かい合って
逃げないで考える。「だったらこうしてみたら?」を自分の中で生み出し続ける

そんな人になりたい。いや、なってやると思いました。

プレゼンテーションとして…

では、プレゼンにはどのような部分が活かせるのか。と考えた時に
色々なことが想い浮かびましたが

一番大切なことは「想い」だと感じました。(実は、以前教えていただいたことだったのですが)

今の私達がしている活動に対して想いを持って取り組んでみる。

先輩からずっと受け継がれてきた「東松島を知ってほしい」「東松島に来てみてほしい」と
いう想いを絶やさないこと。
いまの自分には何ができるのかをよく考えて行動していくこと

これが何よりも大切な事だと思いました。

もちろん、相手に伝えるための技術はたくさんあるのですが
説明的なそれではなく、感動させるようなプレゼンテーションには「想い」があると
感じ、日々の活動において想いを持ってやっていこうと思いました。

活動について

私たちの目的は「東松島」を元気にすること、すなわち
「東松島に多くの人に来てもらう事」であり「東松島を多くの人に知ってもらう事」です。

その為に、東松島にしかないブランド地野菜を作るプロジェクト「東松島地野菜プロジェクト」をさせていただいておりました。

しかし、実際にやってみると上手くいかないことだらけでした。大人とのコミュニケーション、イベントの企画、プレゼンの方法、報連相…

そういったことがうまくできず、また、団体内でもうまくコミュニケーションが取れなかったりと様々な要因が重なって、地野菜プロジェクトを続けることが難しくなりました。良くしてもらっていた地域の方にもたくさんご迷惑をおかけしてしまいました。

地域の方へ少しでも恩を返すことができるように、今はまずはメンバーを集め、現状ある課題に対してしっかりと取り組んでいこうと考えています。

その為にも、まずは「あなたの夢を聞かせてください」に多くの人を呼びたいです。

今週はその為に外部から人を集めていく活動に力を入れていきたいと考えています。
ビラを作ったり、掲示させてもらったりSNSでの発信にもより力を入れていきたいです。

ひとりでも多くの人が東松島に来てくれるきっかけを作り

参加してくれる人にとって良いイベントを作り続けて

より良い場を作っていきたいと考えています。

ぜひ!東松島に来てみて下さい!

来週のあなたの夢を聞かせてくださいはこちらから

→https://www.facebook.com/events/245096092795762/



スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback