スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二回学魂祭!

こんにちは!東北大学 農学部 1年の吉住海斗です(^-^)
先日の10月15,16日は仙台市の錦町公園にて第2回学魂祭が開催されました♪
昨年の第1回に引き続き、みまもり隊も含め15団体の参加ということでとっても賑やかな雰囲気でした!
両日ともに秋晴れの過ごしやすい陽気で、たくさんの方々に来ていただきました♪

ところで、秋といえば……芋だ!かぼちゃだ!食欲の秋だ!!!ということで、みまもり隊では3種の芋を使用した大学芋と、さつまいもとかぼちゃを具材に使ったひがまつバーガーなるものを販売させて頂きました(`・ω・´)
ひがまつバーガーは、パンの間に東松島産の具材を詰めて揚げたもので、小野仮設の方々が作り上げた東松島新名物なのです(*´∀`)

11506.jpg


みまもり隊としては2日間で各100食ずつ用意させてもらったのですが、無事完売することが出来ましたっ!!!
この事は、実際に商品をご購入いただいた方々、今回学魂祭に参加した他団体の方々、そして学魂祭を運営していただいた実行委員の方々のご協力無くしては、達成することが出来なかった事です!本当にありがとうございましたm(__)m
また、学魂祭に参加した団体の中で、訪れた方々が「このお店が気に入った!」と思ったお店に投票し、その票の獲得数を競うGGぐらんぷり なるものがあるのですが、みまもり隊がグランプリを獲得させて頂きました♪投票して頂いた方々、本当にありがとうございました!

11507.jpg


最後にはなりますが、今回の学魂祭は本当にたくさんの人に支えていただいたために無事成功させることが出来ました。
みまもり隊が農作業をするためのサポートをして頂いているよつばファームさん、学魂祭の宣伝の他にも普段からみまもり隊の活動を支持して頂いているSocial TOURさん、東松島でみまもり隊の活動を応援してくださっている方々、みまもり隊の活動に興味を持っていただき共感していただいた他団体の方々やお店にお越しいただいた方々、今回の学魂祭を運営して盛り上げていただいた実行委員の方々。他にも本当にたくさんの人に支えられて自分たちの活動が出来ている事を改めて実感しました。本当に”感謝”の一言に尽きます。
今回の学魂祭を通して、みまもり隊としては課題もたくさん見えて来たので、今後も人との繋がりを大切に、感謝を忘れずに、お世話になった方々への恩返しが出来るように、精進していく所存です。

みまもり隊はこれからも頑張っていきます!本当に本当にありがとうございました!

秋のお芋掘り大会!

こんにちは!東北大学農学部1年の佐藤大亮です^ ^

先日の日曜日、10月9日はななななんと、サツマイモ掘り大会でした(^ω^)
よつばファームさんとみまもり隊が手塩にかけて育てたサツマイモが遂に収穫なんて、わくわくしちゃいます!!
東北大の学生、集会所のおばあちゃんたち、地域の人たちを呼んでのサツマイモ掘り大会、いろいろな世代が交流できていてとっても楽しいイベントになりました(´∀`)

2016109_8582.jpg

サツマイモの収穫が終わった後は、東松島地野菜プロジェクトの野菜を収穫してみんなでご飯🍚
メニューは回鍋肉と味噌汁とご飯とミニトマトと、とてもシンプルなものでしたが、非常に美味しくて体に染み渡ります!
イベントの最後には集会所に伺って、おのくんの話を聞かせていただいてイベント終了となりました

2016109_9573.jpg


総じて楽しいイベントでしたが、反省点はやはり多々残るところです~_~;
しっかりと反省点を洗い直し、今後のイベントに活かしていかなくてはならないと感じています
これからも、頑張っていきます^o^

インドネシア~

【2016年10月9日地野菜プロジェクト活動日記】

こんにちは、宮学2年の山岸です(*'ω'*)

今日は私の地元の友人を始めて東松島に呼びました!!
1時間弱玉ねぎの畝立てをして、仮設に向かいました。
なぜかというと~・・・インドネシア人の方々が10名ほど仮設に遊びに来てくれたからです!!
インドネシアの方は何語を話すのかしら?と前日に母親と会話していましたが、インドネシア語と英語を話していました!
お昼ご飯を食べた後に30分程度お話する時間があったのですが・・・皆英語が話せるのに私だけうまく話すことが出来ず・・・(泣)もう、なんで英語が話せるんだ!!(゜ロ゜ノ)ノと思いつつ、楽しく会話を致しました笑
なかなかない機会で、とても楽しい時間を過ごすことができました!
そのあとはインドネシア人達とバイバイ( ´∀`)/~~

よつばファームに戻り、玉ねぎの種まき✊なかなか地道な作業でしたね、はい。
その次はスイカ🍉のつるを取る作業!!これもなかなか厄介でしたねー。ズルズルとスイカのつるを引っ張っていきましたー。いつの間にかスイカ🍉の季節も終わり秋🍂になりましたねー・・・みまもり隊に入隊して早くも半年が経とうとしています。最近、よつばファーム勤務のぱっち🐱がなついてきました。膝にヒョコンと乗ってきます。可愛いですねー(笑)出待ちまでされますよ✨そのせいで建物から出れなくて、一人でぱっちと格闘してた時間がありました笑

24538.jpg


・・・そんなことよりも、秋のみまもり隊はイベントが盛りだくさん!!
まずは15日(土)、16日(日)に仙台の錦町公園で行われる学魂祭!28日(金)、29日(土)、30日(日)に東北大学川内キャンパス行われる東北大学祭!11月13日(日)に東松島で行われる芋煮会!
楽しみですね~ぜひ遊びに来てください👋

衣替えの季節です

【2016年10月1日 地野菜プロジェクト活動日記】

こんにちは、東北大1年の伊藤です。
日差しにはまだ夏の暑さが残っていますが、風にはすっかり秋の涼しさを感じます。

さて、地野菜プロジェクトの畑も衣替えの季節です。

S__3981381.jpg


まずは、10月15日、16日に行われる学魂祭のために、サツマイモの一部を収穫しました。10月9日にはサツマイモ掘りがおこなわれますが、熟成期間を考慮して早めに収穫をすることになりました。大きく育ったサツマイモが取れましたよ。サツマイモ掘りイベントにも期待が持てそうです。

お昼には小野仮設集会所に伺いました。ハワイ遠征から帰ってきたばかりの武田さんからさまざまなお話を聴きながら、お昼ごはんをいただいてきました。まだまだ聴きたいこともありましたが、午後の作業のため再び畑に戻りました。

S__3981382.jpg


午後は、3週間前に種をまいた紫キャベツの定植から。「おやサイエンス」でお馴染みの紫キャベツですが、今回は自分たちで育てるところから始めます。今回のこの経験も、地野菜を生み出すために生かしていけたらと思います。

10月は学魂祭、東北大学祭とイベントが続きます。東松島で育った野菜を食べられる実りの秋、食欲の秋を体感するようなイベントとなる予定です。
仙台の皆さんにも東松島で育った野菜の魅力をお伝えします。是非お越しください!

収穫の、その先へ

【2016年9月24日 地野菜プロジェクト活動日記】

みなさん、こんにちは!!東北大学1年の藤原友正です!!
9月も終わりに近づき、いよいよ秋だなぁという感じになってきました。私の頭も一足早く模様替え…いえ、なんでもありません。(笑)

さてさて、今回の活動はみまもり隊のメンバーに加え、以前からみまもり隊と交流のある児島さんを迎えて大人数でにぎやかに農作業!!…のはずだったのですが、電車のトラブルでほかのメンバーの到着が遅れてしまい、それまで私一人で作業することに…トホホ(泣)。
…なんて言ってる暇はありません!東松島の立派な地野菜を創るために頑張るのです!!ということで、トマトやナス、ピーマンなどの追肥から始め、サツマイモのつる返し、さらに葉っぱについていた芋虫と激闘!(笑)なんてやっていると、ほかのメンバーも到着!そのあとは、ニンジン、ナス、トマトなどの収穫をみんなで手分けして行いました。
やっぱりみんなと一緒にする作業は楽しいですね🎵一緒になってできる仲間がいるっていいなぁ。そんなことを感じた午前中でした。

20160924_9616.jpg


お昼は、収穫した野菜を使ってみんなでお料理!!みまもり隊が誇るイケメンシェフ3名がその華麗な(?)腕前を披露してくれました!!
採れたてのナスを炒めて、醤油やお酢などで味付け。できた料理をいつもお世話になっている「よつばファーム」の方々に味見していただきました。この味付けはちょっと微妙かな...なんて話をしていると、よつばファーム代表の熱海さんがササッとアレンジをしてくださり、見事おいしい料理に早変わり!!熱海さん曰く、ベースになる味付け+風味づけで方向を決めるのが大事だとのこと。これにはみんなも釘づけでした。また一つ、勉強になりました。本当にありがとうございます。

20160924_3577.jpg


午後は2グループに分かれて活動!
1グループは、よつばファームさんの玉ねぎの種まきをお手伝いさせていただきました。こちらは熱海さんにやり方を教えていただきながらの作業でした。手本を見せていただいていると、こんなやり方があるのか…と、改めて野菜づくりの奥深さを感じました。
もう1グループは、今回収穫した野菜を仮設住宅のお母さん方にお届け!!届けに行ったメンバーによれば、とても喜んでくださっていたとのこと。いつも私たちを温かく迎えてくれるお母さんたち。私たちの活動で少しでも笑顔になってくれたら嬉しい限りです。

ということで、盛りだくさんな今回の活動でした!!
今回は、野菜を収穫したその先を考えさせられるようなことが多かったように思います。

最後に…ただ野菜を育てることだけが東松島地野菜プロジェクトではありません。採れた野菜をどう使っていくのか、どうやって周りに魅せていくのかということ、野菜を収穫したそこから先が大事になってきます。今回のように、とった野菜を使った料理を考えたり、地域の方々に野菜をお届けしたりといった活動もその一部になります。まだまだ試行錯誤している段階ではありますが、この活動がいつか東松島を元気にする、関わって下さった地域の方々を笑顔にすると信じ、継続していきます。

今後も、よろしくお願いします!!
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。